FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院実習が終わって

3週間の基礎看護Ⅰ実習が、やっと終わった。
受け持った患者さんは、87歳の男性。
個人情報だから、疾患も含めてココには書けないけど
やっぱり人と深く関わる仕事は大変だと実感。
そして、自分から積極的に行動出来ないのも、今回の実習での反省。
指導者さんからも、よく指摘された。
翌日の看護計画は勿論、記録やレポート等、家に帰ってからも、やるコトだらけ。
想像以上に、実習は大変だった。

病棟での実習メンバーは、学校の教員が割り振りするので
普段は全く話さない人達とグループになるんだけど、
けっこう向こうから色々話してもらえたので良かった♪
社会人経験もある陽子さん(←仮名)は、思ったよりも話しやすく
今回の実習で仲良くなった。
「普通に話してくれていいよ」と言ってくれるけど
5つも年上の人なので、つい敬語になっちゃう。


9月から学校が始まり、とりあえず登校はしたけど
精神的にすごく変だった。
「琴美、どうかしたの?」って、頻繁に言われてたし。
原因は明白、夏休み期間の調教。
1ヶ月も監禁状態で、あんな調教を受け続けたら、
誰だって精神にも異常をきたす。
あそこで調教される奴隷さん達だって、どんなに長くても
5月の連休や年末年始で、4~5日なはず。
それが30日だよ!
身体も限界だったし、精神なんてとっくに崩壊。
放置された地下牢は、時計もカレンダーも無い場所だから
あと何日、この状況を耐えればいいのかも分からない。
電気を消すと完全な暗闇で、恐怖で気が狂いそうになる。
調教されれば、苦痛の連続。涙なんて、10年分は流したもん。
それでも終わりは来ない。
永井さん・黒川さんの他、あと2人が入れ替わり・立ち代わりやって来て
ひたすら責められた。

その時は、そんなの考える余裕もなかったけど...
とりあえず、あたしはまだ未成年。しかも、監禁、凌辱、猥褻(?)、
これって立派な犯罪だと思うんですけど... 永井さん、見てますよね?
一応、こうやってブログに書いておこっと。

自分じゃ気が付かなかったけど、
いつの間にか一人称が「僕」じゃなく「あたし」になってると
教えてもらった。
会話する時は、かなり前から「あたし」だったけど、思考に関しては「僕」だったはず。
それが、考える時も「あたし」になっちゃったのか...
男子だった名残は、だんだん無くなっていくよ。

夏休みの調教から、アナルプラグの挿入が24時間になった。
つまり、ずっと入ったまま。
ただ、一日一回はアナルから出して、キレイに洗って、
再度ワセリンを塗って、また挿入。
プラグの異物感と、肛門が広がったまま閉じない違和感は、当然ずっとある。
これは、学校で講義を受けてる時も、病院実習に行ってる時も、絶えずある感覚。
慣れなくても、慣れるしかない。あまりにも酷い調教。

これに伴い、当たり前だけど、自然排便が困難になった。
今までは、普通に便意があって、トイレに行けば出せたから。
ところがプラグが挿入されてると、便意を全く感じない。
便意を感じないってコトは、当然 排便もない。
永井さんに相談すると、ワセリンを塗るためにプラグを抜くんだから
そのときに微温湯で浣腸をして排便をするよう指示をされた。
今は2日おきに、自分で浣腸です。もう、日課になってる。

こんな身体にされてまで、奴隷って続けていかなきゃダメなの?
3年間の奴隷契約が終わる頃には、普通の身体に戻れない気がする...
スポンサーサイト
[PR]

ザ!世界仰天ニュース

只今、基礎看護の病院実習中です。

昨日、看護記録を書きながら「ザ!世界仰天ニュース」を見てたときのコト。
男性なのに、胸がどんどん膨らむ兄弟のコトをやってた。
実際の映像にはモザイクが入ってたけど、「胸が膨らむ」っていうレベルじゃなく
標準的な女性と変わらない胸があるよ。
あたしも、人のコトは言えないけど...
看護記録を書きながらだったので、とりあえず内容をメモっておいた。
遺伝子異常で女性ホルモンが大量に生成される
「アロマターゼ過剰症」という疾患。
とりあえず、学校では習った記憶がない。
(決して、講義中に居眠りしてる訳じゃないよ)
間違いなく、一般的な病気じゃないしね。

あたしも男子で、胸はCカップにまで膨らみ、今じゃ常時ブラが必要。
毎年、検査目的で大学病院に通ってるけど、あたしの場合は
女性ホルモンが増大した影響で、完全に乳腺まで発達した
真正の「女性化乳房症」って、過去に診断されてる。
女性化の原因は色々あるみたいだけど、『クラインフェルター』もその一つ。
でも、これ以外に、ちゃんとした疾患名は何も言われてない。
だいたい、いつも、「性染色体が異常」「ホルモンバランスが異常」
「テストステロンが異常減少」「エストロゲンが異常分泌」
「エストラジオールの数値が女性並」って単語を並べられるだけ。
個人的には、ちゃんと「○○病」って名前を付けて欲しいよ(笑)

テレビでは、この兄弟
手術で胸の脂肪を切除して、普通の生活に戻ったとあった。
あたしも正直に言うと、16歳くらいのとき、どうしても手術をしたかった。
切除の手術費用が、確か70万円くらいかかると言われて
泣く泣く諦めた記憶がある。当時、家はかなりビンボーだったからね。

あたしの場合は、胸が膨らむだけじゃなくって、外見も女子になってるからねぇ。
「アロマターゼ過剰症」は、女性ホルモンが大量に分泌されるのが原因なら、
この兄弟達も胸だけじゃなく、
他の部分も女性化の影響が現れなかったのか気になる。

あたし自身は、女性になる願望も、望んで女性になりたい訳でもない。
今は女性として学校に通っているクセに、何を今更って言われそうだけど...
でも、きっと女性にされる。「女性」じゃなく「牝」にされる。
そういう運命。

明日も実習だ。
とりあえず看護記録は終えたし、永井さんに調教報告もしたし、
ブログも書いたし、さぁ、寝るよぉ~!

おやすみっ^^

二学期、そして...

夏休みも、もう終わり。
明日から学校が始まるけど・・・ 行きたくない。
今まで通り、クラスの皆と普通に接するコトにすごく抵抗がある。
そう・・・ずっと「人」のフリをしてたけど、ホントは違う。
あたしは「人」じゃなくて「牝奴隷」なんだって気が付いた。

世の中には色んな居るから、自ら進んで縛られたり、
奴隷に堕ちたりする人も存在するでしょうけど、あたしは違う。
違うんだけど、「奴隷契約書」には自分の意思で署名している。
だから、奴隷なの?
奴隷には、何をしても良いの?
奴隷だから、こんな辛い目に遭うの?

普通の人生を送りたい。普通の身体になりたい。
そして、人並みの自由が欲しい。
誰でも持ってるモノが、あたしには無い

プロフィール

琴美

Author:琴美
看護学生です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。